Home > スタッフブログ一覧 > 直感ブログ > Archives > 2010-11

2010-11

いたって冷静な対応

  • 2010-11-26 (金)

韓国の島が砲撃されました

アジア諸国ではデモやテロなどいろんなことが起きていますが

実はここさいきん一番やばいのは韓国だったのに気が付いている人は少ないようでした

今回思ったことは

自国が攻撃されても戦線は拡大しない韓国と

アメリカの関係です

韓国は少なからず反撃しましたが

アメリカは何もしませんでした

もし

日本のどこかを攻撃された場合

日本は反撃しないでしょう(憲法上できない?)

このケースの場合少なからずアメリカが反撃するのでしょうか?

だれか聞いてみてください

ちなみに

中国、ロシアの協力がなければ

アメリカ韓国連合軍は6時間以内に制空権をとり

48時間後には各軍事施設を破壊し

反撃の可能性を排除できるでしょう

別に戦争が起こればいいと思ってるわけではありません

いろんなメディアが言うアメリカに交渉するためのパフォーマンスだというのが

気に入らないだけです

だって人が犠牲になってるんですから…

meta

Return to page top