Home > スタッフブログ一覧 > 11 > Archives > 2010-02

2010-02

プラシーボ効果

  • 2010-02-27 (土)

 聞いたことありますか(・_・)エッ….?

 「プラシーボ効果」☆

 

プラシーボとは偽薬の意味で…

医者が「これで熱は下がります」って

ブドウ糖等の偽薬を患者に渡しても1~5割の人に効果がでるということ☆

 「病は気から」

 「イワシの頭も信心から」

 重い病気は病院に頼るしかないでしょうが…

 軽度の風邪、微熱、頭痛、胃痛、精神的・ストレス系の場合は効果がでる

 って読んだことがあります

 

このプラシーボ効果を発見したフランスのエミール・クーエ

 薬剤師を辞めて、自己暗示療法による診療を開始するんですo(^-^)o

 

その効果を知って使っているんでしょうか?

 化粧品、健康食品…

どの企業も「効く暗示」を広告宣伝で伝えていますね

 

 〈やずや〉知ってます?

朝礼は30年間毎日「今日は次々とイイ事が起きる!頑張ろう!」って

 会社全員で、会社の好転を暗示してるんですって

 

私もp(^-^)q

 使っているモノ、食品であったり、化粧品

 電化製品から、服、絵の具、マットまで…

今やってっいること一つ一つ…

 これは自分に合っている☆

効果をもたらすものである☆

 って思いを添えてみようと思いいましたね(*゜▽゜ノノ゛☆

  大塚コーチの“思い込み”と同じですネッ! (*^-^)v +。:.

 

ヨガもそうです

 自分を健康にしてくれているって思って毎週くるのと

 なんとなく、ヨガの日だから…ってただ受けるのでは

 

   ☆「効果は明らかに違います\(^_^)/☆」

 

 旦那さんへ「いつも素敵ね」なんてお世辞も含め(=^▽^=)

 家族で、職場で、友達同士…etc

 プラシーボ効果を積極的に使ってみてもいいかも

 

 昨日金メダルとったキム・ヨナについてTVで言ってましたね

 自身は「自分が好きで、自分の行っている方法、考え方は正しい!」

 って言い切ってしまえるところに強さがあるんだと!

 

 でもみんな凄かった

 :*:・(‾∀‾)・:*:

 感動をありがとうとの一言ですm(_ _)m

 

meta

Return to page top