Home > スタッフブログ一覧 > カウント2.99 > Archives > 2011-03

2011-03

路上デビュー

  • 2011-03-29 (火)

本日、教習所 (18時~20時の2h)

先週、こっそり「仮免」に合格
本日は、初の大型車での路上運転

_________

路上に出てみて思う
車がデカ過ぎて、車線に殆ど余裕が無い……

「普通自動車」とは、別の乗り物と考えた方が良さそうだ

________

教習コースは、普段、島田組の送迎で通る道

このクラブでの仕事もまんざら役に立たんでもなかった様だ

「はなみずき通り」で教官に言われる

「街路樹の木の枝が張り出してるから気をつけて」

……おいおい、夜だでそんならもんまで見えすかえ?

パチッ

教官;「ほら、かすったでしょ?」

だからー、夜だで見えすかえ!
だいたい、車線に30cmもゆとりが無いのに、かわせる訳ないでしょーが!

___________

教官に聴いたトコ、「卒業検定」で、枝に擦っても減点にはならないそうな  (物理的にどうしようもないから)

_________

入学時に「適正検査」なるものを受けた

その中で、「引き算」のテストがあった
私は「全問正解・10点」だったそうだ! (この年齢では、まず10点は居ないそうな ; ソロバンも公文もやってないのに…)

「深視力検査」でも、2mmという驚異的な数値を連続で叩き出す

自動車学校とは違うが、肺活量も物凄い数値らしい

「計算の正確性」 + 「空間把握」 + 「肺活量」 ⇒ もしかして、「名ボランチ」になれる素質あったか?

ちなみに上記の能力は全く普段は生かされていない……

せいぜい、ラーメンすする時に、「肺活量」が活躍するくらいかな?

meta

Return to page top