Home > スタッフブログ一覧 > カウント2.99 > Archives > 2011-03-10

2011-03-10

教習所物語

  • 2011-03-10 (木)

火曜日より、「大型免許」の講習スタート

教習車、でけぇ…
普通の大型車より2~3m長いんでない?

ちょっとハンドル間違えると、後輪は右へ左へ右往左往

キチイです

_________

教習初日、「教習料金」を払う

「29万何千円です」
はいはい、「30万でオツリ頂戴」

支払い後、しばらくして気付く
あれ? 金額違わないか?

「すみません! 6万円多かったです!」
やっぱし…  
「すみません、領収書戻してもらえますか?」

あれ? 一生懸命に印紙を剥がしてるわ

おいおい、印紙は張り替えないで、新たに貼らんと税制上まずいぞ?

___________

教習は会社が終ってから、夜に受ける

「あそこの青のポールに停まって下さい」

ぷしゅ~ よっしゃバッチリ!

「全然ダメですねぇ?」
「え?ピッタリじゃないですか?」

「確かにピッタリですが……コレは緑のポールです 青のポールは向こうですよ」

夜に、緑と青の区別なんてつくかい!

___________

教習所は大混雑
学生でいっぱい

教習のコースも大渋滞
交差点曲がるのにも、5分くらい待たされたりする……  ありえん……

教官が言う 「あのぅ、混雑してて、殆ど教習科目できません 申し訳ありませんが、時間オーバーもありえますよ」

おいおい、こういう場合は「延長料金」はどうなんよ?

坂道発進も、S字クランクも、ノーミスの俺が延長料金を払わなんだか?

ん~、自動車学校に通う時期を間違えた!

meta

Return to page top