Home > スタッフブログ一覧 > YABUSAKI > Archives > 2014-03

2014-03

1990年

  • 2014-03-26 (水)

気づくと12時半まわってるわ

ふと 

昔のことを思い出す

ラジオを聴きながら勉強をしてたことだったり

先生に怒られたことだったり・・・

中学校のある夏の夜

家を抜け出して

小学校の屋上にいた

どうしてそこにいたんだったかな・・・

でも確かにそこにいた

まぎれもない事実を

今は大切に思う

若かったから、ガキだったから

20年以上も前の話(時効ってことで・・・笑)

絶対に忘れない

夜空いっぱいに輝く星も・・・

意味のないことなんてない

そう思えるのは

少しは大人になったからかな

携帯やインターネットもなかったあの時代

なんとなく懐かしく

そんでもって

新鮮

そして照れるわ

みなさんスルーでお願いします(笑)

meta

Return to page top